【不動産仲介体験談】ノー知識でハウ●ドゥに行ってみた。

中京銀行の方が来た。

なかなか頼りがいのあるおじさまという感じ。

名刺交換し、確定申告書類を渡す。

早速、「減価償却費と、地代家賃の件ですが…」

「分かります。銀行の住宅ローンの場合、そこも見て判断します。ただ、フラット35の場合、そこは見ません。残念ですが所得欄を見ます。」

「えぇぇぇ…」

「所得欄273万…」

年収300万以下です。

前年度はパソコンを2台を買っていたので、経費が60万近く余分にかかっています。

そこに青色申告特別控除が65万。

そうなると、所得金額に125万を上乗せ出来るはずなんです。

でも、フラット35はできない…。

だからみんな家買うときは確定申告は考えて経費少なめで出すんですね。

分かってたことだけど、やっぱ決まりは決まりですからしょうがないです。

んで、よめさんは3つバイトを掛け持ちしてて、年間だいたい180万ほどになります。

合わせると・・・

453万円。

でも、残念ながらうちには車のローンがあるんです。残債は182万円。

これがかなりキツイとのこと。コレさえ一括返済してくれれば、返済比率35%の162万円を余裕でクリアできる。

でも、家+車+諸費用だと、182万円になってしまう。

そうなるとさあ大変。

んで仮に3100万の家を買うことになった場合の、返済利率を余裕でオーバー!

「これは・・・かなりきついですね。。。」

「物件の価格を2300万から2500万くらいに落としてもらうか、車のローンを一括返済してもらうかですね」

ハウスドゥ「いや・・・2500万円台はこの辺ではないですね・・・」

僕たち「・・・やっぱり諦めるしか無いみたいですね・・・」

中京「あ!それか…車のローンを中京のオートローンに変更したらいけるかもしれないです!ちょっと計算しますね!」

ぼくら「なんと!そんなことができるんですか!!!」

中京さん「任してください!」

・・・中京さん計算中

中京「きました!返済比率の162万を下回る152万にできました!これなら3100万の家でも審査可能です!」

ハウスドゥ+ぼくら「おお!」

結局・・・

駅近・4LDK・駐車場2台・角地。このすべてを網羅するのは、4500万以上の一戸建てというのが判明。

とりあえず、審査を受けてみてわかったのは、やはり知識が無いと、35年かけてかなりの金額を払わないといけないということ。

ローン手数料だって、諸費用のローン手数料だって、車のローン乗り換えによる手数料増加だって、収入を頑張って上げて、頭金もある程度作れば、回避できること。

もっとも、仲介手数料は余裕でゼロにできる。

なぜなら、ハウスドゥとかセンチュリー21とか行かなければいいだけの話。

スーモで物件を選んで【売主】に当たる人に物件を見たいといえばいいだけ。

売主といっても、一般人ではなく不動産会社。

だから、スーモにのってる【売主】にあたる会社にアポをとればいいだけ。

ハウスドゥとかは、物件を見て回ってくれるだけ。費用の話は銀行のかたがきて全部やってくれた。

見て回るだけで、120万の手数料・・・。物件価格が高ければもっと跳ね上がります。

知識があるだけで120万の差。怖や怖や。

ということで、今回のローンはお流れになり、2年後にまたローンを通そうと思います。

増税後ですが、それなりに対策を入れるはずです。

あとは、自分らの収入を2倍+頭金として200万くらい貯めようと思います。

収入2倍とかは自営業だからこそ、できることですよね。

2年間で収入2倍、または頭金くらいは稼ぎたい!という方は一度副業でアフィリエイトをやってみませんか?

いきなり収入2倍にはなりませんが、月に1万円、しかも在宅で稼ぐことができたら嬉しいですよね。

まずは無料登録からどうぞ。

> 私がやっているきちんとした真面目な広告営業のお仕事。アフィリエイト。

コメント