口コミが最悪なスーモカウンターへローコスト注文住宅のことを聞きに行った話。胸糞話

スーモに行ってきた話。

スーモカウンターの人間は金の無い人間には提案すらしない

スーモ相談カウンターでは、注文住宅の相談や、新築物件の相談が出来るらしい。

新築物件や中古住宅を見ていたのですが、最近ローコスト住宅という1000万円代で注文住宅が建てれるというものがあるみたい。

ある程度テンプレートとして、決まったものはあるようですが、かなり自由のきく注文住宅もあるようなので、「これはちょっとどっかで聞いてみたいなぁ」と思い、スーモの相談カウンターへ行ったんです。

注文住宅といえば、5000万6000万の世界だったのですが、1000万円位しか枠がない自分たちが相談なんてしても良いのだろうか?という不安もありました。

やっすい、儲けのない客が来てもめんどくさいだろうし、足蹴にされるんだろうなあと。

スーモから30秒で帰ってきた

最近できたプライム赤池のスーモ相談カウンターへ行ってきたのですが、数秒で話が終わりました。

ちょっとつらつら書きますね。

スーモカウンターは評判通りの対応

・相談カウンターには客はおろかスタッフすらいない。
・呼び出しベルを鳴らす。
・26歳くらいのきれいめなお姉さんが出てくる。

↓以下やり取り。

自分「注文住宅について聞きたいんですけど」
スーモ「今どういったことでお悩みですか?」
自「フラット35Sで3000万の審査が通っていて、その3000万の枠で注文住宅は建てれるんですか?」
ス「えーと、今土地は・・・お持ちですか?」
自「持ってないです。」
ス「エリアはどちらをお探しですか?」
自「この辺か◯◯か〇〇か・・・まあ良い場所があれば・・・」
ス「えーとですね・・・まず、土地は2500万からしかないので・・・建物を合わせると、総額5000万円からになっちゃいます。」
ス「このエリアがそれくらいなので~4500万は無いと・・・注文住宅は厳しいですね~。」
自「(3000万www無謀無謀w夢見すぎwとか思ってるんだろうな・・・) わかりました。ありがとうございました。」

スーモは5000万無いと話を聞かない

注文住宅は購入資金5000万は準備しないと座らせてもくれないし相談もできない。

自分のノルマの貢献ができない客は、時間のムダということでしょう。

僕が思う理想的なスーモの営業さん

金額で客をふるいにかけず

「それか・・・もっと別の場所で、なおかつローコスト住宅ならいけるかもしれないですね。」

というタイプ。

・金額で選ばず、キチンと「提案」してくれる人。

・金額で選ばず、親身に聞いてくれる人。

・金額で選ばず、座って話をしてくれる人。

このお姉ちゃんは上記のことは一切やってくれませんでした。

客いらんのかな?

とおもってスーモカウンターのことをちょっと調べてみました。

スーモカウンターの口コミは最悪

口コミ

・たいした知識もないのにぼろい商売。

・工務店、ハウスメーカーはスーモカウンターに請負金の5%を仲介手数料として支払う

・しかし、そのハウスメーカーが支払った5%は、ハウスメーカーが消費者に上乗せして請求しています。

・つまり、結局スーモに工務店の仲介手数料を払ってあげている。

・スーモカウンターからの電話がしょっちゅう掛かってきて正直迷惑

・予定わからないんで・・・と言っても、いいから予約入れろと迫ってくる。

・カウンターで紹介されている物件も、カウンターで紹介してもらえるように手数料を払っている仕組み

・スーモカウンターは紹介料が出るところしか紹介しないから、売れ残る不人気マンションしか紹介されない

・カウンターの人はど素人。どんなお客さんにも同じ事言ってます

・紹介料も建築費に上乗せ

・誰でもわかる素人みたいな話しか聞けませんでした・・・

・私の場合、紹介内容には満足しています。しかし、5%も手数料を取られてしまうのでは、ちょっと困ります。今回の情報提供レベルでは、1-3万円が限界です。

・本当に使えない。 素人レベルの知識でマニュアル通りの 対応でアドバイス無し。後は、仲が良い住宅業者を3社紹介だけ。

・行くだけ時間の無駄ですね。

・結婚相談所とおなじ。注文は結局高くつく。新築は大丈夫。

出るわ出るわ。スーモの悪口がw

電話がスゴイとか、押しが強いとか、ハウスメーカーが支払う紹介料は、最終的に自分たちの建築費にさり気なく上乗せされているとか。

う~ん。やっぱり自分でしっかり知識をつけて、探したほうが良さそう。

「勉強するのがめんどくさい!」
「金はあるから誰かに選んでほしい!」

という方は、スーモがオススメです^^

スーモカウンターの口コミ引用まとめ

スーモカウンターで紹介されるメーカーさんは登録制、登録料30万、紹介成立料請負額の5パーセント、1,000万で50万、2000万で100万、
さすがリクルート。

元住宅営業です。
工務店、ハウスメーカーはスーモカウンターに基本的に請負いの5パーセントを支払います。
それを買手が被るかと言うと、原価に上乗せして利益率を考えるところがあったり純粋に販促費で賄うところもあります。広い意味では買手が被っていると取れますが、大した知識もないのに
あなたに合うメーカーは!みたいな事言って金をせびる守銭奴にしか見えませんが工務店、ハウスメーカーもスーモカウンター経由の場合売れてないところ程大事にしてくれると思いますよ。
利益落ちても建てないと利益が生まれないですからね。

初めてのマンション購入や初心者には、ありがたいよ。
きっかけがつかめる。
初歩的なことを教えてくれる。
無料講座も役立った。
それから自分でも勉強してスーモカウンターに頼らず(卒業w?)購入に至った。

↑全くそんなこと無いんですけどね。

なんも教えてくれなかった。

「注文住宅ではなく、マンションはいかがですか?」とか提案なんて一切なし。

スーモカウンターの場所によるのかな?プライムツリー赤池はクソです。

名古屋の伏見にもあるらしいですが、そちらはまあいい対応してくれるらしいですよ。

まあ、年収によるでしょうけど。

 

suumoカウンターに頼むと、中立なようですが、売主がsuumo(リクルート)に紹介料を支払う仕組み。
その紹介料は、なんと一件につき100万円以上。
結局、ダメ物件、ダメハウスメーカーの中から選んでいるだけ。
しかも紹介料は最終的には消費者負担。
こういうのが素人にはわからない不透明なシステム。

引用元:マンションコミュニティー

家購入体験談
kanriをフォローする
マネーバッファロー

コメント

タイトルとURLをコピーしました