コロナ禍で解雇が相次ぎ副業やってたから良かったという人を見て、副業をやる人が倍増

 

育児休暇がある会社はほぼ大企業のみ。

中小企業はそんな資金力はないので、切り捨てられる。

育児休暇を義務付けるべきだ!という声もありますが、会社が、儲かっていなければ義務でもムリ。

ほとんどの会社がギリギリで経営しているので、育児休暇の義務は100%ムリとかんがえるべきでしょう。

法律を変える余より自分を変える方が楽で早い

でも、副業といっても何をすればいいのか?



転売?

モラルが問われます。参入障壁が低く、スキルも不要なので、楽に稼げることから、今はかなり難しいです。
やめたほうが無難です

ブログ?

かなり難しいですが、喋るのが好きな人ならできます。
ただ、稼ぐとなるとかなり難しいです。
以前より、参入障壁はかなり高くなってきているので、それなりのスキルが必要になってきます。

インスタ?

インスタで楽天やAmazonの商品を紹介して、その紹介料を頂くというシステム。
報酬を得る方法としてはブログとほぼ同じ。
ただ、こちらも主婦層でひしめき合っているので難しいといえば難しい。
ただ、ブログ運営並みのスキルは不要。

Twitter?

インスタと同じく、Amazon・楽天で稼ぐ方法。
最近は、Google検索よりTwitter検索する人が多くなってきており、Twitter経由でブログに訪問してもらう手法がメジャーなようです。
Amazonをtweetに直接張り付けている方も多く、多くつぶやけば、それなりに売れる可能性はあります。
Twitterのみであれば、特別なスキルは不要。
ブログもやるのであればブログ運営スキルも。

広告アフィリエイト?

お金を払って広告を出し、アフィリエイトで稼ぐ手法です。
かなりのスキルが必要で、資金力も必須。
ただ稼げる時は月100万〜500万。とかなり大きいです。

手作り?

今やアクセサリーなどは、デザインが出来ればかなり楽に作れる時代です。
楽に作れるので、ライバルも多く、かなり苦戦するでしょう。
なおかつ、知らない人が作ったアクセサリーを買う人はかなり少ないので、意外と難易度は高いです。

スキルを売る?

ココナラというところで自分のスキルを販売する方法。
Excelが得意なら、資料作成しますなど、絵が得意ならイラスト描きますなど。
もちろんスキルがない方はムリです。あきらめましょう。

ではどうやって稼げばいいのか?

今の私のように文章を書き、副業のアフィリエイト登録を促す記事を作成するのです。

それをTwitterで流し、訪問してもらう。

雑記
kanriをフォローする
マネーバッファロー

コメント

タイトルとURLをコピーしました