楽天&MUFGのリボ払い地獄。借金を完済できた方法と借金をしてしまう理由

ぼくは以前

楽天リボ 98万(MAX時)
mufgリボ 45万(MAX時)

というアホみたいな借金を抱えていました。

リボ払いというのは今の時代やったことある人が多いのではないでしょうか?

ワンクリックで簡単リボ払い。

某エポスカードはそんな卑劣なことを言ってきやがります。

(今でも押しそうになる…生粋の借金好きかな)

あおのボタンはホントに悪魔です。

元金が減らないのをわかってて、物を買うんです。一種の依存症。

ぼくはネット通販依存症だったんです。

何故こんなにリボ払いが膨れ上がったのか?

初めは1万とかからでした。

1万くらい後ですぐ返せるから大丈夫っしょ!ってな具合に。

そっから数千円ずつ。

なにを買っていたのかと言うと、アウトレットのグラムールセールスで服・靴など安い物をたくさん買っていたんです。

もちろんその他にもありますが、毎月3万くらいはグラムールで買っていました。

今買わないともう二度とこの値段で買えない

この思い込み。

でも確かにそうなんです。

アウトレットなので数個しかありません。しかも破格の90パーオフとかで。

良い色合い、材質がいい、デザインもなかなかいい!

ただサイズがややでかい!だから迷う!でも90パーオフ。欲しい。アレを着たら絶対オシャレ!自分でサイズ直せるかもしれないし!

サイズがないという、致命的な欠点があっても、安いからという理由で買ってしまうのです。

買っちゃった!ああ買っちゃった!やった!

ここが快感の絶好調です。自分なりに素晴らしい決断を下からなのか、気持ちが高揚しています。

しかし、商品が届くとどうでしょう。

あれ?やっぱちょっと小さい!www

まあ、3000円だし良っか!

ここがダメ。

3000円を何とも思っていない。毎月こうやってまあいっかで、数千円損をしているんです。

着もしないシャツを買っては放置。

これが浪費家。僕の場合はまだ安い服だったからいいのですが、これがブランド物だったら偉いことになってました。

たかが数千円、されど数千円です。

年収がよければいいでしょうが、当時24歳で年収300万にも満たなかった僕からしたら大金だったのは、今になっておもいます。

何年かけてその金額になったのか?

・アフィリエイトの資金(外注費・サーバー代・情報商材代など)
・椅子(8万くらい)
・パソコンモニタ(3枚(アホ))
・机
・家電品
・衣服代
・外食費
・旅行費

etcとにかく、なんでもかんでもリボ払いにしてました。

何故返すことができたのか?

結婚祝い金100万もらって楽天は返しました。
まさに棚ぼた。

その時、80万くらいまで返していたので、残り20万は結婚資金になりました。

mufgは30万ほど自力で返しました。

残り10万は奥さんから借りた…情けない…。

まとめると…やっぱりリボはあかん

「借金がないと不安なの?」

ってくらい、常に借金をしてきた。つくづくアホだなぁと。

借金しないといけないものなどなかった。

物欲の塊だった。

服、靴、あうとれっとにハマってたのもちょうどこの時期。

その服や靴は今はメルカリで売却ずみ。

アホだなぁ。ホント。

車や家など、低金利ローンを組めるものは組んでもいいと思う。

リボは年利14%だからね。死ねる。

アウトレット地獄から抜け出せたのは…

アウトレット地獄から抜け出せたのは、メルマガを解除したことかな。

あとは今は仕事が忙しいので、ネットサーフィンをしなくなったこと。

浮気と同じく、そういう状況になるかもしれない環境から抜け出すだけなんですよね。

なんならネットを解約するとか。極端だけどそれが確実。

あとは、ほんとに暇にならないこと。

やっぱり。趣味とか持つと浪費癖は治るのかもしれません。

あ、でも趣味代って言って浪費家はお金を使っちゃうのかwww

だめだこりゃ。

コメント