未だにゲームはやりたい…。【ゲーム依存症克服生活7日目】

昨日は書き忘れ。というか嫁が一日中家にいたから、一切ゲーム欲はわかなかった。

まあでも、一週間もよくもったもんだ。

ちなみに、今日は嫁と仕事していた。

一日中ほぼ喋りながら作業していたのか、ゲームをやりたいというか、ゲームの存在自体を忘れるくらいの感覚だった。

ただ、今きた。

今は寝る前。

2018年6月5日午前1時33分。

やってきた。またやってきた、この「ゲームやりたい欲」が。

この定期的にやってくるゲーム欲を消し去る方法はないのだろうか??

今回ゲーム欲がでてきたメカニズムはこうだ。


Fallout4のオープニングシーン。そこから、スナイパーライフルでスコープを覗いてるシーン。

そのスナイパーライフルで敵を打った時の爽快感。

Fallout4で。スナイパーライフルで。敵を打ちたい!

この爽快感は、ゲームをやっていた時に起きたあの感覚。

ただ、ゲームをやめてから、しばらく経ったからなのか、その思い出された爽快感はゲームをやった時よりは劣っている。

でも、ゲームをやりたくなる、引き金的な強さは未だに残っている。

一週間ゲームをやってなくてもゲームはやりたくなる


今日で一週間ゲームを禁止していたわけですが、残念ながら依存症は治ってません。

ゲームは未だにやりたいし、ツイッターのゲームニュースはみてしまう。

おそらく、ツイッターさえやめればいいのだろうけど、ツイッターすらやめてしまったら、結局またゲームに依存することになると思う。

残念ながら、なにかに依存してきた人は、これからも何かに依存して生きていかなければならないのだろう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました