生活習慣 薄毛の原因と対策

冷え性で薄毛にはならない!薄毛になりやすい状態になるだけ

投稿日:


冷え性に悩む女性は多いですが、「よくある悩み」と放置していませんか?
冷えは万病の元と言われていますし、美容的も悪影響を及ぼします。薄毛の原因にもつながるので、要注意なんです。

「冷え」は、心臓から一番遠い手や足などの末端に感じやすいことから、血流が何らかの原因で滞ることによって起こります。
体の隅々まで血液が届かないと、筋肉や内臓などの機能にも影響し、皮膚の状態も悪くなっていきます。

頭皮も皮膚の一部ですから、髪の毛を作り出す器官も元気がなくなってしまうのですね。

ただ、誤解をしてはいけないのが、「冷え性だけ」で薄毛にはなりません。冷え性を改善したからと言って、薄毛が治るわけではないので注意が必要です。

薄毛になりやすい頭皮環境にしているだけであって、「冷え」そのものが薄毛を引き起こしているわけでは無いんです。

冷え性を緩和させれば、多少は頭皮環境がよくなるかもしれません。ということです。

スポンサーリンク

血行不良が招く!軟毛化現象


髪の毛は、毛母細胞が細胞分裂を行うことで伸びていきます。
この毛母細胞は、血液によって運ばれる栄養素や酸素をエネルギーにして活発に分裂していき、日々元気な髪の毛を作り出しています。

ところが血流が滞ると、新鮮な血液が送られなくなってとたんにエネルギー不足に陥ってしまい、髪の毛の質が悪くなったり、生えてくる毛が細くなったりするんです。
また、頭皮も血流不足によってスタミナがダウンし、今生えている髪の毛を支えることも困難になって、抜け毛が始まってしまう可能性もあるんです。

さらに、血行が悪くなると、リンパの流れも停滞します。

そうなると、細胞の老廃物がうまく排出されずに溜まってしまい、カチカチの頭皮になって、ますます血行不良が進むという悪循環に陥ってしまいます。

そういった頭皮環境が何年も続くと、昔は太かったのに、最近一気に細くなったと感じるようになるんです。

女性の軟毛化予防は冷え性改善

軟毛化を予防するには、まずは冷え性を改善、または緩和させることです。

まずは冷え性の原因をさぐるのが一番なんですが、なかなか特定することは難しいでしょう。
体質もありますが、日々の生活で気をつけていれば改善することも可能なので、まずは冷え性を引き起こす要因を避けることが肝心です。

1. 栄養をしっかり摂る

栄養が不足していると新陳代謝もダウンし、冷え性へまっしぐらです。
バランスを考えた食事を摂りましょう。

2. ストレスを溜めない

ストレスを感じると、血管が収縮してしまうことがわかっています。
また、ストレスは自律神経にも作用し、体温調節機能がうまくはたらかなくなります。

現代社会では、なかなかストレスをすっかり解消させることは難しいのですが、自分なりの発散方法を見つけてうまくリセットさせるようにしましょう。

3. 生活リズムを安定させる

寝る時間や起きる時間がバラバラな状態では、自律神経に乱れが生じて、低体温になりやすくなります。
睡眠サイクルも重要ですし、朝目覚めて活動を始める時間が短くても、体がついていかずに体温調節がうまくはたらきません。

また、食事のタイミングにも注意しましょう。
空腹時間が長すぎても、満腹のまま眠りについても、内臓のはたらきに悪影響を及ぼしてしまいます。
腸の動きが滞ると便秘になり、これも冷えの原因になります。

4. 適度な運動を

体を動かしたあとでは、ポカポカとあたたまることを実感できるはずです。
また、運動することによって筋肉がつくと、ポンプの役割を果たして血行を改善させます。

一度にたくさんの運動をするよりも、毎日少しずつ体を動かすように心がけてみてください。

お風呂後のストレッチはかなり効果的ですよ。筋肉を伸ばすことで血流も良くなります。

5.室温調節に注意する

冷暖房を多用していつも快適な室温にしておくと、本来体が持っている体温調節機能が衰えていってしまいます。
体調を崩すほど我慢する必要はありませんが、冷やしすぎたり暖めすぎたりしないようにしましょう。

6. タバコは絶対ダメ

タバコを吸うと、とたんに血流が悪くなります。
ニコチンは一時的だけでなく、徐々に毛細血管を縮ませる作用があり、長期間喫煙経験があると、やめてもすぐには血行が改善しないので、最初から吸わないのが一番です。

今吸っている人も、将来のためにぜひ禁煙しましょう。

冷え性と女性の薄毛について、まとめ

・冷え性だけで薄毛にはならない!
・生活リズムはしっかり守る!女性は特にホルモンバランスが崩れやすいので!
・ストレスも溜め込まないで!
・薄毛を本気で治したいと思うのなら、タバコはやめましょう

冒頭にも書いた通り、冷え性は薄毛の原因の一つでしかありません。

女性の薄毛の原因は、男性と違い本当にたくさんあります。男性のように、男性ホルモンが原因!と特定されていないんです。

原因と思われることを一つづつ、解決していく。

コレが一番早く薄毛を改善させる方法です。

ちょっとづつでいいんです。ただきちんと予防しましょうね。

-生活習慣, 薄毛の原因と対策

Copyright© AGA育毛剤調査局 , 2017 AllRights Reserved.