バッファロー・ソルジャーズ

バッファロー・ソルジャー(Buffalo Soldier)とは、もともとアメリカ合衆国陸軍第10騎馬連隊の会員に適用されたニックネーム。

1866年9月21日にカンザス州レブンワース砦で戦ったインディアンによって名付けられた。

最終的にこの用語は、第9騎馬連隊、第10騎馬連隊、第24歩兵連隊、第25歩兵連隊のことを指す。

軍事行動に加え、バッファロー・ソルジャーは道路の建設、合衆国郵便の護衛まで、さまざまな役割を果していた。

9・10アメリカ騎兵連隊バッファローソルジャーズ

初めてのバッファローソルジャーは9・10の騎兵連隊。

ネイティブアメリカンのコマンチ族が「バッファロー」と呼んだことから「バッファローソルジャーズ」となったという説もあり。

彼らはメキシコへの懲罰的遠征の一員であり、メキシコ革命の際にアリゾナ国境を守るため、キャンプ・ナコ、アリゾナ、ノガレスのキャンプ・リトル、アリゾナの他の場所に送られた。

9・10騎兵連隊は第二次世界大戦中に解体された。

24・25歩兵連隊

第24歩兵連隊と第25歩兵連隊はともに太平洋戦争で活躍。

しかし、第24歩兵連隊は大規模な戦いには参加しておらず、日本軍敗退後の治安維持にあたっていたとされている。

主な任務は日本軍の敗残兵狩り。

1945年7月にマリアナ諸島を発ち、7月29日に沖縄の慶良間諸島に移動し、終戦。

第25歩兵連隊は、第93歩兵師団に配属され、1944年4月から日本軍への攻撃。

1945年4月にはモロタイ島へ移動し、最後の戦いへ。

翌年の1946年2月に動員解除。

引用元:つむじハゲ女性

バッファロー兵士の銅像


フォートフアチカのバッファロー兵士像は、ポストの創立100周年を記念して、1977年3月3日の式典で発表されました。ほぼ9フィートの高さの銅像は、フォート・フアチュカ歴史博物館のローズ・マレー(Rose Murray)によってデザインされ、展示されました。

バッファローソルジャーズの関連映画

バッファローソルジャーズに関連した動画一覧

1960年 バファロー大隊

『バファロー大隊』(Sergeant Rutledge)は、1960年のアメリカ映画。西部劇であるが、黒人差別を扱った法廷ドラマとしても観られる作品である。
1880年。バッファロー・ソルジャー第九騎兵隊に所属するカントレル中尉が、強姦・殺人の容疑で軍法会議にかけられた黒人兵のラトレッジ軍曹を弁護する。

1964年 シャイアン

1878年、アメリカ政府の政策によって、インディアンは皆、居留地に強制移住させられた。
シャイアン族もその例外ではなく、故郷のイエローストーンから強制移住させられた彼らは病気と飢えのため、3分の2程が死んでいった。
そこで、族長のリトル・ウルフとダル・ナイフは相談の結果、生き残った同胞を連れてイエローストーンに帰ることを決定する。しかし、それを知った政府はすぐさま討伐軍を派遣する。
討伐軍の将校アーチャー大尉はシャイアン族に同情的ではあったが、一行の中に婚約者のデボラがいる事を知り、任務のため追討しなければならなかった。
やがて両者の間で、過酷な戦いが始まる。

2008年 セントアナの奇跡

1983年のクリスマス前、ニューヨークで起きた殺人事件。新聞記者のティム・ボイル(ジョセフ・ゴードン=レヴィット)は刑事たちと、犯人ヘクター・ネグロン(ラズ・アロンソ)の自宅で石像の頭部を見つける。それは、イタリア・フィレンツェのアルノ川に架かるサンタ・トリニータ橋(イタリア語版)にあったプリマヴェーラ像で、第二次世界大戦時にドイツ国防軍に橋を破壊された際に失われたものだった。
1944年秋、イタリア・トスカーナ州セルキオ川(イタリア語版)流域。アメリカ陸軍の黒人部隊(通称バッファロー・ソルジャー)の第92歩兵師団(英語版)はドイツ軍と対峙していた。バッファロー・ソルジャーの伍長だったヘクター・ネグロンは、オーブリー・スタンプス二等軍曹(デレク・ルーク)、ビショップ・カミングス三等軍曹(マイケル・イーリー)、サム・トレイン上等兵(オマー・ベンソン・ミラー)と、戦線のドイツ軍側に取り残されてしまう。4人は途中で出会ったアンジェロ・トランチェッリ少年(マッテオ・スキアボルディ)とともに、ヴィッラ・バジーリカの分離集落へと辿り着く。

バッファローソルジャーズ関連音楽

ボブ・マーリー Buffalo Soldier

更新日:

執筆者:kanri

Copyright© バッファロー・ソルジャー , 2018 AllRights Reserved.